« <284> 「すべての思考は○○○に通ず。」 | トップページ | <286> 多くのマインド・プログラミングの1つです。 »

2006年2月 7日 (火)

<285> 被害者を奇異・異常に見せる方法の1つでもあります。

前にも書きましたが
例えば
・ 本当はこの犯罪による音声の送信なのですが
幻聴を訴えることが統合失調症の主症状であるとか
・ 実際には自宅には盗撮カメラも盗聴器もなく、もっと最先端技術を最悪に悪用した方法による盗聴・盗撮なのですが、自宅に盗聴器やカメラがあるのではないかと訴えることが、注察妄想 (常に誰かに見張られていると感じる) という症状であるとか
・ 集スト被害を訴えることが被害妄想 (他人が自分を害しようとしていると考える) 関係妄想 (周囲の出来事を全て自分に関係付けて考える) 注察妄想 (常に誰かに見張られていると感じる) 追跡妄想 (誰かに追われていると感じる) という症状であるとか

この犯罪は、統合失調症の症状に結びつけることが出来る犯罪被害が多いのですが
<284>のマインドコントロール方法1つで
被害者以外の人達からは勿論のこと
同じ被害者からもその被害者を奇異に見せることも出来ます。
そのような効果もあります。

もちろん、<284>のように思い込んでしまうような出来事も毎日引き起こしてです。
(トリック
①この犯罪はターゲットの周囲の人達を思考・感情(表情も)・行動(視線も態度も言葉も)のマインドコントロールして、ターゲットの周囲の人達に○○○であるかのような表情・態度・仕草をさせたり、言わせたり行動させることが出来る。

②から⑥のあらゆる幻視・幻聴(視覚・聴覚の幻覚)の駆使だけでなく、味覚・嗅覚・触覚の幻覚を駆使して)

また、被害者の知識・記憶・思考を総動員して
そういう結論になるように
「被害者自身に多くの理由付けもさせる」こともできます。


被害者ではない人達には全然分かってもらえないこの犯罪において、せめて被害者にだけは分かって欲しいのに、被害の種類が違うことにより、同じ被害者にさえ分かってもらえない状況を作り出す。そして、同じ被害者に他の被害者を異常扱いして争わせる。あるいは孤立させる。このような状況をつくり出すことが出来ます。

せめて、同じ被害者だけは
「そういう種類の被害にも遭っているからだろう。」
「何か特別な被害にも遭っているからなのだろう。」
と考えるようにして下さい。

|

« <284> 「すべての思考は○○○に通ず。」 | トップページ | <286> 多くのマインド・プログラミングの1つです。 »