« <144> | トップページ | <146> »

2005年4月28日 (木)

<145> 犯人達の状況の推察

skidmore さんのサイトのどこかの
MK-ウルトラについての記録の中で、冷酷非道、残忍極まりない実験があって、それは残酷なモルモット扱いされている被害者の実験かと思ったら、「人はどれ程冷酷非道・残忍になれるか。」という実験であり、加害者に対する実験であり加害者が被験者だったという記事がありました。

この犯人達は
「犯罪用多重人格」「犯罪用操り人形」「犯罪用人間兵器」「犯罪用ゾンビ」「犯罪マシーン」
これらの言葉がぴったりするような状態になっていることが被害者の側からも分かりすぎるほどわかりますね。

電磁波などの機器のオペレーターが犯人なのか
この犯罪マシーンのようにされてしまったオペレーター達をコントロールしているのが電磁波などの機器なのか、という感じがします。

電磁波などの機器の能力に、神にも最悪の悪魔にもなれる程の能力があり
また、【長年】【多くの被害者】に犯罪してきた非常に多種多様で、巧妙で、卑劣で、最悪にあくどい「犯罪マニュアル」が入っているような気がします。

|

« <144> | トップページ | <146> »