« <42> 周囲の人たちをマインドコントロールする。 | トップページ | <44> 被害者を孤立させる理由 (2) »

2005年1月 9日 (日)

<43> 被害者をあらゆる方法で孤立させる、その理由。

「こういう犯罪者を特定することに関して、個人の主観で判断するのは、慎重になるべきだと思っています。
僕は、独自の調査から、その真偽の程は、100%確実だという確証は得られてないですが(それは、他の人も同様だと思います)、おそらく、こういうことだったのではないか?という推論は持っています。
そして、その個人によって、こういう犯罪の被害の内容は、様々あると思うし、違う点も多いでしょう。
こういうスレでの一つの問題点として、自分が遭った同じ被害については、共感を示すが、遭っていないものについては、「それは違うんじゃないか?」とエクスキューズを付けて、大きな枠では、同じ被害者なのに、議論が高じて、紛争になってしまう、というケースが多々見られます。
それには気を付けなければいけないと思いますね。」という意見がありました。

1つ1つの言葉や考えがとても冷静で客観的で、分別と状況判断能力の優れた意見でした。

被害者の分断について。

被害者のほとんどの人は家庭破壊、住環境の破壊、職場環境の破壊、被害者間の不仲などあらゆる人間関係を悪化・破壊され、また仕事そのものの邪魔と破壊などにより孤立させられてしまっている人が多いですよね。

この犯罪によって全てを破壊されるから、結果として孤立してしまうのか
それとも、この「孤立」そのものも目的なのか。

その、後者のような気がします。

被害者をあらゆる環境から孤立させた方が犯人にとって都合がいい。
被害者を異常者扱いするにしても、何があったのかわからない状態にするにしても。

また、被害者を経済的に破綻させ、被害者活動をさせないようにすることも目的でしょう。

|

« <42> 周囲の人たちをマインドコントロールする。 | トップページ | <44> 被害者を孤立させる理由 (2) »