« <21> 統合失調症と診断されている被害者 ―他のサイトに立ち上げた掲示板より― | トップページ | <23> 犯罪であるか否か(2) ―他のサイトに立ち上げた掲示板より― »

2005年1月 3日 (月)

<22> 犯罪であるか否か(1) ―他のサイトに立ち上げた掲示板より―

「これは犯罪なのではないのです、つまりよく議論されるように、日本では政府による抵抗のため遅れているため、電磁波は(pz波を含む)犯罪ではありえない。
なぜなら専門家も言っているように刑事法は(刑法のことと考えてもよいでしょう)電磁波による攻撃は刑事事件ではないのです。つまり泣き寝入りとは言われないまでも逃げるのがセカンドベスト、つまりもっとも優れた反応です。
残念なことに今の現代医学では精神病とある集団によった電磁波攻撃は区別されないことがひとつの原因である」という意見がありました。

何を使おうが、例えば銃刀を使おうが、麻薬を使おうが、電磁波を使おうが、人間の心身に危害を加え、殺人まですれば全て犯罪です。

1日24時間365日何年間も自宅だけでなくあらゆる所に盗撮カメラと盗聴器があるような生活、それどころか脳内にも盗聴器があるような思考盗聴、これ程のプライバシーの侵害、人権侵害はありません。

しかもそれらを悪用して更に24時間、心身・職場や家庭などの生活・人生に危害を加え破壊し続けています。

マインドコントロールでもどれ程のことができるか。
あらゆる事ができると言った方がいいでしょう。

|

« <21> 統合失調症と診断されている被害者 ―他のサイトに立ち上げた掲示板より― | トップページ | <23> 犯罪であるか否か(2) ―他のサイトに立ち上げた掲示板より― »