« <23> 犯罪であるか否か(2) ―他のサイトに立ち上げた掲示板より― | トップページ | <25> アルミホイルでは防御できない »

2005年1月 6日 (木)

<24> この犯罪による攻撃と統合失調症との相違点と問題点 ―他のサイトに立ち上げた掲示板より―

再度<22>の続きです。

「残念なことに今の現代医学では精神病と、ある集団によった電磁波攻撃は区別されないことがひとつの原因である 」

これはその通りですね。

でもどこに問題があるか発見しました。
と言うのはオーバーかもしれませんが、私なりに考えてみました。

これも投稿の文章の流れの都合上
(実際、「この犯罪による精神神経学的な疾患になったかのような状態のつくりかた」に関連して掲示板でも後半に書いたので)後で書きます。

「まるで統合失調症にでもなったかのような状態」
「まるで強迫神経症・不安神経症にでもなったかのような状態」
「まるで鬱病にでもなったかのような状態」
「まるでPTSDにでもなったかのような状態」

マインドコントロールであらゆる精神神経学的な疾患であるかのような状態をつくることができます。

|

« <23> 犯罪であるか否か(2) ―他のサイトに立ち上げた掲示板より― | トップページ | <25> アルミホイルでは防御できない »