« <29> この機器が発明される前の幻聴 ―他のサイトに立ち上げた掲示板より― | トップページ | <31> 犯人説を撹乱させるための芝居 »

2005年1月 7日 (金)

<30> 身体攻撃による病気や症状の仕立て上げと薬の関係 ―他のサイトに立ち上げた掲示板より―

「体調が電磁波に左右されています。」と言う人がいました。

1年8ヵ月、犯人が盗聴器や盗撮カメラがある振りをしていたときや、合計ほぼ3年間超能力犯罪である振りをしていたときはそれ程でもなかったのですが、電磁波犯罪というものを知ったここ数ヵ月は頭痛を強くするようにしだしました。

しかも、被害者の苦痛・不幸・地獄のような生活をあざけり笑うかのように
・ 頭痛薬を飲んだ途端に、まだ効き目が出てこないうちに突然頭痛が止まったり
・ 効き目が最高にある頃に、逆にさらに頭痛を強くしたり
・ 効き目が切れて大分経っても、全然、あらゆる体調が良好だったりします。
・ 大抵は、効き目が出た頃に症状も薄れさせているようですが。

自分たちが演出したあらゆる症状や病気に
同じようなことをしている可能性があります。

|

« <29> この機器が発明される前の幻聴 ―他のサイトに立ち上げた掲示板より― | トップページ | <31> 犯人説を撹乱させるための芝居 »