« <54> 「家族が盗聴器やカメラを付けたかのような状況の仕立て上げ」を見破る確認方法 | トップページ | <56> 「親和感」「好意・恋愛感情」「嫌悪感・ねたみ・ひがみ・嫉妬心」の感情のマインドコントロール »

2005年1月14日 (金)

<55> 「周囲の多くの人が私の掲示板での状況、サイバーストーカーにあっていること、それに関連した日々の状況を知っているかのような状態の仕立て上げ」を見破る確認方法

(3)周囲の多くの人が私の掲示板での状況、サイバーストーカーにあっていること、それに関連した日々の状況を知っているかのような状態の確認。

これはそういう状況を知っているかのような言動(ほのめかし)を特にする人に対して、仕事上の書類をパソコンで作成する話や別のインターネットの話題を話しかけることによって分かりました。

1人は「私、パソコン使ったこと無いよ。」と言いました。

もう1人は「旦那は持っているけど、私は使えない。」と言いました。

2人ともインターネットをしていないだけでなくパソコンを使うことさえできなかったのです。

これも前に書いた↓これらの方法を使ったようです。

①この犯人には、周囲の人の言動をコントロールして犯人の意図することを言わせたり行動させることが出来る。

②そして、何よりも当人の私をマインド・コントロールして、周囲の出来事全てを自分に結びつけて考えさせることが出来る能力を持っている。

これもあとで考えれば
もしネットをしていてもそんなに多くの人がハッキングしているはずはないし
もし多くの人達がハッキングしていたとしても掲示板でのほのめかしや攻撃は本人以外分かりにくいものなのですが
そういう状況を作られてしまうのです。

これも①②の方法での犯人達の仕業であると分かった時点から(3)のような状況は無くなりました。

☆☆このように〔あらゆる架空の状況の仕立て上げを確認する方法〕は
自然な会話で、相手が自分を変なことを言う人だとは思わないように、言葉や方法を考えて確認することが大事です。

|

« <54> 「家族が盗聴器やカメラを付けたかのような状況の仕立て上げ」を見破る確認方法 | トップページ | <56> 「親和感」「好意・恋愛感情」「嫌悪感・ねたみ・ひがみ・嫉妬心」の感情のマインドコントロール »